AIチャットボットに質問する

家庭教育のヒント~見逃さないで!子どものサイン~

2022年04月01日

見えますか、子どものサイン。

 「普通の子」の「いきなり型」非行が増えていると言われています。しかし、一見「普通の子」でも、必ずその前にサインを発しているものです。それを親が見逃したり、気にはなっていても目を背けたりしていることが多いようです。

 サインに気づいたときには、夫婦でじっくり話し合い、子どもと会話を交わす糸口を見つける努力をしましょう。子どもの問題行動には目をそらさず、必要なときには、勇気を出して、家庭教育相談・教育センター・警察の少年相談窓口・児童相談所などの相談機関や学校の先生・スクールカウンセラーに相談しましょう。

非行の前にあるサインの例
  •  心身の不調を訴える
  •  些細なことに過度に興奮する
  •  周囲の人に攻撃的になる
  •  服装やスタイルが突然派手になる
  •  金遣いが荒くなり、高価なものを所持する
  •  突然、成績が低下したり、登校を渋ったり、早退したりする


「いきなり型」非行の前にあるサインを見逃さない

           

(文部科学省「家庭教育手帳 小学生(高学年)~中学生編」より)

 

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 教育委員会事務局 生涯活動推進課 生涯学習係

電話番号:0964-22-6510

お問合せフォーム