選挙における新型コロナウイルス感染症対策について

2021年09月03日

 有権者の皆様が安心して投票できるように,下記のとおり新型コロナウイルス感染症対策を実施します。ご理解とご協力をお願いします。

投票所における新型コロナウイルス感染症対策について

  • 投票所の入口等にアルコール消毒液を設置します。
  • 投票管理者,投票立会人,投票事務従事者はマスクを着用します。
  • 飛沫感染防止パーテーションを設置します。
  • 定期的に換気を行います。
  • 記載台,筆記具等を定期的に消毒します。

有権者の皆様にお願いする感染予防対策について

  • マスクの着用,咳エチケット,手指の消毒などにご協力ください。
  • 周囲の人との距離の確保をお願いします。
  • えんぴつを持参して使用することができます。

※投票用紙は原材料にプラスチックが使用されており,水性ボールペンやマジックはインクがにじむ可能性があるため,投票用紙への記載はえんぴつ(シャープペンシル)の使用を推奨します。

過去の選挙における投票所の混雑状況について

 投票所の混雑を避けるため,期日前投票の積極的な利用をお願いします。
 下記のグラフは令和2年3月22日熊本県知事選挙における期日前投票所と投票日当日の投票所の状況を表したものです。グラフを参考にして,投票所へお越しください。
 

 期日前投票所の状況

 令和2年3月22日執行の熊本県知事選挙では,期日前投票所として市役所別館を16日間,その他4か所を8日間開設しました。(選挙によって期日前投票ができる期間は異なります。)

 期日前投票期間の前半は投票者数が少なく,後半は投票日の直前の金曜日と土曜日で投票者数が多く混雑する傾向にあります。

 また,時間帯別の投票者数は,10時から12時まで,14時から16時までが多く混雑する傾向にあります。
 

 

日別投票者数の図

 


 ※市役所別館は令和2年3月6日(金)から21日(土)までの16日間,宇土シティモール,花園コミュニティセンター,網津防災センター,市役所網田支所は★印の14日(土)から21日(土)までの8日間開設。(選挙によって期日前投票ができる期間は異なります。)

 

期日前投票者数の割合の図

 


 

※ ただし,宇土シティモールは9時~20時

 

 投票日当日の投票所の状況

 投票日当日は21か所の投票所を開設しました。投票日当日の投票者数は9時から11時までが多く混雑する傾向にあります。

期日日当日の投票者数の割合の図

 


 

※ただし,第17投票所は7時~18時


この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 選挙管理委員会 事務局

電話番号:0964-22-1111 (内線:236)

お問合せフォーム