ストップ!滞納

2010年12月20日

市税,国保税の滞納処分の強化に取り組んでいます。

故意に財産を隠すと処罰されます。(国税徴収法第187条)

自動車へのタイヤロックの実施

差し押さえた自動車を運行,使用させないための措置(国税徴収法第71条)として,自動車のタイヤ部分に装着して運行不能状態にするものです。最終的にレッカー車で押収します。

家宅捜索による差押えの実施

取組み概要

納税に誠意のない個人及び法人に対して,家宅捜索をして動産を差し押さえます。裁判所の許可(令状)は必要のない強制捜索です(国税徴収法第142条)。なお,動産とは,電化製品,貴金属,現金,骨董品,その他換価できる物のことです。

捜索の目的

財産調査等により,滞納者の財産が発見できない場合等,警察と十分連絡をとって強制的に滞納者宅に踏み込み,差し押さえるべき財産を捜すものです。滞納者の意思に関係なく実施します。なお,公売前に滞納額の全額納付があれば差し押さえ物件は返却いたします。

差し押さえた動産は随時,インターネットで公売します。
詳しくはインターネット公売のページをご覧ください。


質問箱

Q1.借金があるから税金が払えません

法律によって,税金はすべての債務(借金含む)に優先すると定めてあります。個人債務より税金が優先されます。(地方税法第14条)

Q2.いきなり差し押さえられた。プライバシーの侵害では?

税は納期限内納付が大原則です。督促状発送日から10日を経過したときは差し押さえをしなければならない,と明示してあります。(地方税法第331条)

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 市民環境部 税務課 収納係

電話番号:0964-22-1111 (内線:513・514)

お問合せフォーム