令和3年度 インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ

2021年10月01日

インフルエンザは毎年約10人に1人がかかる感染力の強い感染症です。お子さんや高齢の方は重症化しやすく,時には命に関わります。宇土市では,下記対象者に対し,インフルエンザワクチン接種料金の一部を助成しております(助成は一人につき1回のみ)


対象者

 

 対象者

(接種当日に宇土市に住民票がある方)

市助成額
定期接種
  • 満65歳以上の方
  • 満60歳~満64歳の方で心臓・腎臓・呼吸器

    またはHIVによる免疫の機能に障がいを有する方

    (身体障害者手帳1級程度)

2,800円まで助成あり

(自己負担2,200円)

任意接種6ヵ月児~中学3年生(H20年度~H18年度生まれ)の方1,900円まで助成あり

*定期接種対象者で生活保護世帯の方は,医療機関へ「生活保護受給証明書」を提出すれば接種費用は免除されます。

*乳幼児~13歳未満の接種推奨回数は2回となっていますが,補助は1回のみです

*助成期間:令和3年10月1日~令和4年1月31日(宇土市外接種分は令和3年12月28日まで)


接種方法

 宇土市内と市外では手続きが異なりますので,必ずご確認ください。

【保護者の同伴について】

 13歳未満の方は,定期予防接種と同様に保護者の同伴をお願いします。予防接種当日に保護者が同伴できない場合は,同意書が必要となります。

 同意書(WORD 約121KB)

 中学生(14歳~15歳)の保護者の同伴の有無については,接種される医療機関にお尋ねください。

 

宇土市内医療機関の場合

  1. 希望する医療機関に予約を入れる。
  2. 医療機関に備え付けの予診票を利用して接種を受ける。(中学生までの方は母子手帳,満60歳~満64歳の方で心臓・腎臓・呼吸器またはHIVによる免疫の機能に障害を有し身障者手帳1級をお持ちの方は持参ください)
  3. 医療機関の窓口で,個人負担金を支払う。


宇土市内インフルエンザ予防接種実施医療機関一覧
 医療機関名電話番号定期接種 任意接種
(6ヵ月児~中学生)
上野小児科医院(城之浦町)22-0324 
宇土中央クリニック(浦田町)22-1600 
×
尾崎医院(本町1丁目)22-0241
△3歳以上
金森医院(本町6丁目)22-0017
△小学生以上
近藤クリニック(松山町)23-5558
×
七川医院(浦田町)22-0555
△小学生以上
幡手耳鼻咽喉科クリニック(南段原町) 24-1187 
△ 
△2歳以上
福田医院(本町3丁目)22-0002
△1歳以上
本多医院(浦田町)22-3692 
松田内科循環器科クリニック(三拾町)23-6555
△年長児以上
みどりかわクリニック(野鶴町)22-1171
もろが整形外科医院(旭町)23-2341
×
やまもと泌尿器科クリニック(南段原町)58-1411
△3歳以上
吉野整形外科(高柳町)22-6000
△ 
△小学生以上

〇:実施, △:要件あり実施, ×:未実施, :65歳以上のみ

     

 宇土市外医療機関の場合

 新型コロナウイルス感染症対策として3密を避けた対応を行います。そのため,例年以上に手続きに時間がかかることが予想されます。あらかじめご了承いただき,時間に余裕をもってお越しください。

予防接種を受ける前に 市保健センターで事前手続きを行う【所要時:10~15分】
  • 中学生までの方は母子手帳をご持参ください。
  • 満60歳~満64歳の方で,心臓・腎臓・呼吸器またはHIVによる免疫の機能に障害を有し身障者手帳1級をお持ちの方はご持参ください。 
  • 申請書は市ホームページからダウンロードするか,保健センター,各支所に準備しています。
    わかる範囲で記入を済ませて保健センターにおいでいただくと,手続きは簡素化できます。
  • 接種料金等については事前に希望する医療機関に各自確認してください。

 予防接種依頼書にかかる申請書(高齢者)(WORD 約61KB)

 予防接種依頼書にかかる申請書(乳幼児・児童・生徒)(WORD 約80KB)


医療機関で予防接種を受ける
  1. 希望する医療機関に予約を入れる。
  2. 定期接種の方は持参した予診票,任意接種の方は医療機関に備え付けの予診票で接種を受ける。
  3. 医療機関の窓口で,定期接種で広域化対象(県医師会と契約している医療機関)の場合は個人負担金(2,200円)をそれ以外の場合は一旦全額をお支払いください。


予防接種を受けた後に 市保健センターで払い戻しの手続きを行う【所要時間:10~15分】

 定期接種の方で広域外(依頼書での接種)を受けられた方が持ってくるもの

  • 「宇土市インフルエンザ予防接種助成金交付申請書」(医療機関の記入が済んでいるもの)
  • 予診票(原本またはコピー),印鑑,振り込み希望の通帳またはカード

 任意接種で受けられた方が持ってくるもの

  • 「宇土市インフルエンザ予防接種助成金交付申請書」(医療機関の記入が済んでいるもの)
  • 印鑑,振込み希望の通帳またはカード 

  上記のものをご持参のうえ,市保健センターで払い戻しの手続きをお願いします


 ※「宇土市インフルエンザ予防接種助成金交付申請書」は事前手続きでお渡しします。
 ※ 施設職員の方が施設入所者分をまとめて申請される場合は,依頼書等の書類は翌日以降のお渡しとなります。
 ※ 接種後の領収書等での払い戻しは行いませんので,必ず接種前の手続きを行ってください。

 

払い戻しの支払いについて

 受付期間:令和3年10月1日(金)~令和4年2月28日(月)

 必要書類を紛失しないよう,接種後は早めのお手続きをお勧めします。

 

保健センターでの手続きが可能な曜日・時間について

 曜日:月曜~金曜(土・日・祝日は対応していませんので,余裕をもってお手続きをお願いします)

 時間:8時30分~17時15分

 

予防接種後の健康被害に対する救済制度について 

 詳しくは予防接種による健康被害救済制度について(サイト内リンク)

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 健康福祉部 健康づくり課 健康推進係

電話番号:0964-22-2300

お問合せフォーム