前のページに戻る

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年3月28日

 市民の皆様には,このホームページや広報うと等を通して,できる限りワクチン接種に関する正確な情報をお届けしていきます。

接種対象者・接種順位 

 接種対象者は,16歳以上の方です。ワクチンは徐々に供給が行われるため,現時点では,下記の接種順位のとおり,医療従事者等や高齢者など重症化リスクの高い人から接種を開始します。

(1)医療従事者等

(2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する,昭和32年4月1日以前に生まれた人)

(3)高齢者施設等で従事されている方や高齢者以外で基礎疾患のある方

(4)上記以外の方

 ※妊娠を考えている方や妊娠中の方,授乳中の方,新型コロナウイルスに感染したことがある方も,ワクチンを受けることができます。詳しくは,Q&Aをご覧ください。

 ※(1)〜(3)のそれぞれの範囲については,こちら(PDF 約1MB)をご確認ください。

接種が受けられる時期 更新

 このホームページと広報うと3月号でお知らせした高齢者の方への「接種券」の発送時期とワクチン接種開始時期について,国,県から示されたスケジュールに基づき,下記のとおり変更します。

 

高齢者施設入所者以外の

65歳以上の方への

接種券発送時期接種開始時期
変更前令和3年3月中旬から下旬令和3年4月1日以降
変更後令和3年4月中旬〜下旬令和3年5月中旬以降

・宇土市では,ワクチン供給量に限りがあるため(4月の供給量:約1000人分(2回接種分),高齢者への接種については,介護老人保健施設や特別養護老人ホームなど,要介護度や医療依存度が高い方が多く入所している高齢者施設の入所者及び施設従事者から開始することとし,その準備を行っています。

 その他の高齢者については,ワクチンの供給状況等により,変更する場合がありますが,現時点では5月10日頃から予約受付開始,5月17日頃から接種開始を想定しております。

 また,高齢者以外の方には,ワクチンの供給量や接種状況等に応じて,「接種券」を順次発送します。

ワクチン接種の流れ 

(1)宇土市から「接種券」,「予診票」,「接種のお知らせ」等を対象者宛てに郵送します。

(2)接種を希望される方は,宇土市コロナワクチンコールセンターに電話予約またはインターネット(Web)予約で,医療機関(個別接種)や接種会場(集団接種)の接種希望日の予約をしてください。

(3)接種当日には,「接種券」,「本人確認書類(運転免許証,健康保険証等)」,「記入済み予診票」,を持参してください。

 
1.接種券2.本人確認書類(運転免許証,健康保険証等)3.記入済みの予診票 
 接種券
 免許証
保険証
 予診票

 

接種場所 

 市が指定する医療機関(個別接種)や接種会場(集団接種)で実施します。

 集団接種会場は,宇土シティモール(2F),網津防災センター,西部老人福祉センターを予定しています。医療機関の個別接種会場は,現在検討・調整中です。決定次第お知らせします。

予約方法 更新

 新型コロナワクチンの接種には,事前の予約が必要です。

  予約方法は,宇土市コロナワクチンコールセンター(電話予約受付)とワクチン接種予約管理システム(インターネット予約)から予約できます。

※ご予約は,「接種券」が届いてからお願いします。

 電話予約

「宇土市コロナワクチンコールセンター(電話予約受付)」を5月10日頃に開設します。

 今しばらくお待ちください。

インターネット(web)予約

 「宇土市ワクチン接種予約サイト」を5月10日頃に開設します。

 今しばらくお待ちください。

接種費用及び接種回数 

 無料で接種できます。

 国が確保を見込んでいるワクチンは,2回接種となる見込みです。

 ファイザー社のワクチンでは,通常,1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には,できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

 

 ワクチン接種をかたる不審電話にご注意ください!!

・新型コロナに係るワクチン接種のために必要とかたり,金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話に関する相談が消費生活センターに寄せられています。

・宇土市からワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはありませんのでご注意ください。

 

副反応が起きた場合の救済制度

 予防接種によって健康被害が生じ,医療機関で治療が必要になったり,障害が残ったりした場合には,予防接種法に基づく救済が受けられます。

接種を受ける際の同意

 新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は,強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで,接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。

 予防接種を受ける方には,予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で,自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく,接種が行われることはありません。

各種相談窓口

・接種予定時期,接種券の発送等に関する相談窓口 (3月29日開設!)

  宇土市コロナワクチンコールセンター

  電話番号:0570-077-353(お掛けいただく際には通話料が発生します)

  受付時間:平日(祝日を除く)午前9時〜午後5時

 

・一般的な相談窓口

  厚労省新型コロナワクチンコールセンター

    電話番号:0120-761-770(無料)

    受付時間:午前9時〜午後9時(土・日・祝日も実施)

 

・メーカーの相談窓口

   ファイザー

  電話番号:0120-146-744(無料)

    受付時間:午前9時〜午後8時(平日・土曜日に実施)

 

・専門的相談窓口

 熊本県新型コロナウイルスワクチン専門的相談窓口

  電話番号:096-285-5622

    受付時間:午前8時30分〜午後5時30分(土・日・祝日も実施)

   <専門的相談窓口に相談する内容の例>

     ・ワクチンの安全性,有効性

     ・ワクチンの保管温度,管理方法

           ・接種後の副反応に関する相談等

 

関係機関のホームページ

 ・首相官邸ホームページ(新型コロナワクチンについて)

 ・厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチン接種についてのお知らせQ&A)


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇土市役所 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0964-22-1111(内線253)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ
  • 宇土市公式LINE 登録方法をご紹介!
  • 宇土市民体育館の愛称は「ecowin宇土アリーナ」に決定しました。
  • 宇土市河川カメラ
  • ごみの出し方
  • 宇土市生活便利ブック電子書籍版の案内

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト
  • わたしとみんなの年金ポータル