前のページに戻る

新型コロナウイルス感染症発生に伴うひとり親家庭支援について

更新日:2020年3月11日

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い,ひとり親家庭において,お子様が在籍する保育所や学校等の臨時休業,事業所等の休業などにより,保護者の就労状況が変化し,一時的に就労収入が減少し,日常生活に支障をきたす場合,母子父子寡婦福祉資金貸付金における生活資金(生活安定貸付期間及び失業貸付期間に係る貸付)の活用が可能です。

 詳しくは,熊本県宇城地域振興局にご相談ください。

※生活安定に係る貸付については,母子(父子)家庭になって7年以上の母(父)は対象外です。また,失業に係る貸付の対象は失業者のみで,長期求職者等は対象外となります。

 

【お問い合わせ】

熊本県宇城地域振興局 保健福祉環境部 総務福祉課

宇城市松橋町久具400-1

TEL:0964-32-2416

FAX:0964-32-2497

 

●その他,新型コロナウイルス感染症の発生に伴うひとり親家庭支援について,熊本県ホームページをご参照ください。 

 

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

宇土市役所 健康福祉部 子育て支援課 保育子育て支援係
電話番号:0964-22-1111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ
  • 宇土市公式LINE 登録方法をご紹介!
  • 宇土市民体育館の愛称は「ecowin宇土アリーナ」に決定しました。
  • 宇土市河川カメラ
  • ごみの出し方
  • 宇土市生活便利ブック電子書籍版の案内

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト
  • わたしとみんなの年金ポータル