前のページに戻る

第三者行為(交通事故等)による届出について

更新日:2020年5月20日

第三者行為について 

 交通事故などにより病院にかかった場合の医療費は,本来第三者が負担すべきものですが,届出をすることにより国民健康保険を使って医療を受けることができます。

 この場合の医療費は国民健康保険が一時立て替えをして,後日,第三者にその立て替え分を請求することになりますので,国民健康保険を使って医療を受ける場合は,必ず市民保険課国保年金係へ届け出てください。

 ※第三者行為より病院を受診された方へ(PDF 約253KB)

届出に必要なもの(交通事故等にあったとき)
届出に必要なもの(自損事故等にあったとき) 
損害保険会社使用用の届出書類

負傷原因の調査

 被保険者が怪我をされた際,医療機関からの診療情報をもとに負傷原因調査を実施しています。これは交通事故等による怪我が疑われる被保険者を対象としています。宇土市から調査書類が届きましたら,医療費適正化のためご協力いただきますようお願いします。


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇土市役所 市民環境部 市民保険課 国保年金係
電話番号:0964-22-1111 (内線:424・425・426)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ
  • 宇土市公式LINE 登録方法をご紹介!
  • 宇土市民体育館の愛称は「ecowin宇土アリーナ」に決定しました。
  • 宇土市河川カメラ
  • ごみの出し方

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト
  • わたしとみんなの年金ポータル