宇土市公式ウェブサイト

文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português


前のページに戻る

豪雨により住宅被害を受けた方へ市営住宅を一時的に提供します

更新日:2020年7月17日

 令和2年7月3日からの大雨により住宅に被害を受けた被災者を対象に,市営住宅を一時的に提供します。

 対象者

 次のいずれかに該当する方

 1)住宅が被災し,引き続き住むことが困難な方で,官公庁が発行するり災証明書を提出できる方

 2)交通網等が寸断され,居住地が孤立状態にある方

 提供戸数

 ・10戸

 入居期間

 ・原則6ヶ月以内(最長1年まで)

 使用料

 家賃及び駐車場使用料,敷金については全額減免とし,保証人は不要です。

 ※共益費,光熱水費は入居者負担となります。

 申込方法(先着順)

 提出書類

  ・宇土市営住宅一時使用許可申請書(PDF 約165KB)

  ・誓約書(PDF 約105KB)

  ・り災証明書(※申込み時に準備できない場合はご相談ください。)

  ・住民票

  ※7月17日(金)から申込受付を開始します。

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

宇土市役所 建設部 都市整備課 建築住宅係
電話番号:0964-22-1111 (内線:709・710・711)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 宇土市観光情報サイト「うと物語」
  • 宇土市デジタルミュージアム
  • うと動画チャンネル
  • 宇土市公式Facebookページ
  • 宇土市公式LINE 登録方法をご紹介!
  • 宇土市民体育館の愛称は「ecowin宇土アリーナ」に決定しました。
  • 宇土市河川カメラ

外部リンク

  • 宇土市例規集
  • 国税庁
  • くまもと電子申請窓口「よろず申請本舗」
  • くまもとGPMap
  • 宇土市企業立地ガイド
  • 経済・財政と暮らしの指標「見える化」ポータルサイト