最後の中体連!

2022年06月30日

 本日、本校体育館にて「空手道」競技が開催されました。選手は男女合わせて15名の参加となり、中体連の準加盟種目となった当時を知るものとしては、ずいぶんと出場者が少なくなりました。

 毎回この空手道を見せていただきますが、選手の引き締まった表情と真剣なまなざしには、ドキッとするほどの迫力があります。

 本校からは、形の部・女子に江副さんが参加しました。決勝まで勝ち残り、見事3位となりました。

え


 また、形の部・男子には牧本くんが参加し、昨年とは違う形に挑戦し、見事準優勝となりました。

ま


 その後、組手の部が始まり、男子の部では1回戦では相手の強打に悩まされましたが、最後まであきらめずに攻め続け、決勝まで勝ち抜き、見事準優勝となりました。(青が牧本くんです。)

く


 表彰式では、江副さんが形と組手で3位、牧本くんが形と組手ともに準優勝という、素晴らしい成績を残してくれました。この結果、2人は芦北スカイドームで行われる県中体連大会へ出場することになりました。今後も精神を集中させて、練習に励んで下さい。

 閉会式も終わり、毎年審判長を努めていただく西山様から、「空手道の立ち上げから長くに渡り、理解して協力いただいたことに感謝します。」とねぎらいの言葉をいただきました。

今更ながら、中体連大会はたくさんの方々のご協力とご尽力で成り立っているのだと、再認識させられました。本当にありがとうございました。

お問い合わせ

宇土市立住吉中学校

電話番号:0964-22-0346