大太鼓フェスティバル

毎年8月第一土曜日に開催されるもので,昭和61年から開催されています。最初の頃の参加地区は3団体程しかありませんでしたが,「ふるさと創生事業」で26基すべての大太鼓の復興がなされてからは,参加団体も増え毎年10地区程度の参加があります。

フェスティバルは,大太鼓が宇土市中をパレードすることから始まり,宇土市運動公園までそのパレードは続きます。夕方から,各太鼓団体(市内保育園ちびっこ太鼓,各地区太鼓保存会)等の太鼓演奏,盆踊り,出演者全団体での大太鼓の総打ち,餅投げ等,様々な催しが行われ,宇土市の民間団体(宇城青年会議所,熊本県青年塾,ライオンズクラブ,宇土市商工会青年部等)の参加協力もあり,全市を挙げた夏のメインイベントとして定着しました。

【宇土大太鼓フェスティバルの風景】

大太鼓フェスティバル風景1 大太鼓フェスティバル風景2 大太鼓フェスティバル風景3
このページのトップへ▲

制作・管理

熊本県宇土市教育委員会文化課

熊本県宇土市新小路町95番地