スプレー缶等による爆発・火災事故が発生しています!

2021年10月22日

 燃えないごみ収集時,収集車内でのスプレー缶等による爆発・火災事故が発生しています。

 事故の原因は,スプレー缶やライター,電池等が燃えないごみとして出されたことによるものです。

 スプレー缶やライター,電池は,必ず下記の手順を守って出してください。

火災した車両

 


 

爆発・引火したストーブの写真です

 


 

スプレー缶

 


 

ライター,電池






 


スプレー缶・カセットボンベの出し方

  1. 必ず中身を使いきり,風通しがよく火の気のない屋外で穴を開けます。
  2. 「資源ごみの『アルミ缶』『スチール缶』」または「市役所,網津支所,網田支所の回収コンテナ」に出してください。

ライター・チャッカマンの出し方

  1. 必ず中身を使い切ってください。
  2. 「市役所,網津支所,網田支所の回収コンテナ」に出してください。

電池の出し方

  1. 種類ごとに分けて透明のビニール袋に入れて出してください。
  2. 「市役所,網津支所,網田支所の回収コンテナ」に出してください。

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 市民環境部 環境交通課 環境交通係

電話番号:0964-22-1111 (内線:518・519・520)

お問合せフォーム