災害に便乗した悪質商法にご注意ください

2021年02月09日

最近,自然災害に便乗して,住宅の修繕費用の補償に係る保険金の申請代行や

その修繕についての悪質な勧誘を行う事例が多発しています。

災害の被害調査をすると告げ,調査後に

本来必要がないのに「〇〇が壊れているから工事が必要」,

「保険を利用すれば実質的に無料で修理できる」などと

契約を迫る業者とのトラブルに注意しましょう。

もし契約してしまっても,訪問販売による取引は8日以内であれば

クーリング・オフ(契約解除)が可能です。

怪しいと思ったら,必ず家族や消費生活センター,警察に相談しましょう。

災害に便乗した悪質商法に注意(PDF 約918KB)


ご相談・お問合せ

宇土市消費生活センター 電話:0964-23-3251

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 経済部 商工観光課 商工観光係

電話番号:0964-22-1111 (内線:612・613)

お問合せフォーム