AIチャットボットに質問する

宇土市在宅障害者紙おむつ費等助成事業を始めます

2016年10月03日

常時介護が必要な重度の障害者(児)の方を在宅で介護している方に対して,精神・金銭面での負担を軽くするため,紙おむつ費等を助成します。

対象者

市の住民基本台帳に登録されている3歳以上の在宅障害者(児)のうち,次の(1)~(5)のいずれかに該当し,紙おむつ着用を常時必要とする方。

  1. 身体障害者手帳1級を所持している方
  2. 療育手帳A1を所持している方
  3. 精神保健福祉手帳1級を所持している方
  4. 指定難病医療受給者証を所持している方
  5. (1.~4.)以外で,市長が認める方

助成額

対象者1人につき,月額3千円とし,申請の属する月から当該年度末までの月数を乗じて得た額(年額最高3万6千円)

申請方法

申請には以下の書類等が必要です。(2.)と(3.)の用紙は福祉課にあります。

  1. 印鑑
  2. 助成支給申請書
  3. 医師の助成支給診断書(初めて申請する方)
  4. 各種障害者手帳もしくは指定難病医療受給者証

※紙おむつ等の購入前に申請が必要となりますので,まずは下記問合せ先にご相談ください。

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 健康福祉部 福祉課 障がい者支援係

電話番号:0964-22-1111 (内線:408・409・440)

お問合せフォーム