新庁舎建設工事 土工事(根切工事)の途中経過と鉄筋工事の開始について

2021年09月03日

 令和3年7月7日(水)から始まった根切工事が約2分の1まで完了しました。
 根切工事が完了したところから墨出しや杭の位置確認を行いました。
 また,令和3年8月30日(月)から鉄筋工事が始まりました。

 関連ページ ⇒ 新庁舎建設工事 土工事に伴う発生土の搬出経路について(サイト内リンク)

令和3年9月1日の工事現場の様子(鉄筋工事の様子)

 鉄筋工事用の足場の設置が完了し,本格的に鉄筋工事が始まりました。

鉄筋工事の様子の写真

 


 

令和3年8月28日の工事現場の様子(根切工事が始まって52日後の様子)

 雨天が続きましたが,根切工事の約2分の1まで完了しました。
 また,根切工事と並行して,鉄筋工事用の足場の組立が始まりました。

土工事(8月の様子)の写真

 


 

令和3年7月27日の工事現場の様子(根切工事が始まって20日後の様子)

 根切工事の約4分の1まで完了しました。 

土工事(7月の様子)の写真


この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 企画部 企画課 庁舎建設推進室

電話番号:0964-22-1111 (内線:805・806)

お問合せフォーム