新庁舎建設工事 基礎の工事が完了 免震ピットの工事が進んでいます

2021年12月10日

 令和3年11月18日に基礎の工事が完了し,現在は免震ピットの工事が進んでいます。
 現場では,鉄筋工事,型枠工事,コンクリート工事が行われています。
 なお,令和3年12月3日時点の各工区の工事の進捗状況は,次のとおりです。
  1工区:免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁のコンクリート打設に向けて鉄筋工事と型枠工事をしています。
  2工区:免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁のコンクリート打設に向けて鉄筋工事と型枠工事をしています。
  3工区:免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁のコンクリート打設に向けて鉄筋工事と型枠工事が始まります。

 関連記事 ⇒ 新庁舎建設工事 コンクリート工事に伴うミキサー車の交通について(サイト内リンク)

令和3年11月26日と12月3日の工事現場の様子(1工区の擁壁)

 11月26日の様子(左):免震ピット擁壁外側の型枠工事と鉄筋工事の様子。
 12月3日の様子(右):免震ピット擁壁内側の型枠工事の様子。

擁壁(1工区)

 


 

令和3年11月26日と12月3日の工事現場の様子(1工区)

 11月26日の様子(左):免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁の工事をしている様子。
 12月3日の様子(右):引き続き擁壁の工事をしている様子。
 ※1工区は,11月5日に免震ピット床のコンクリート打設が完了しています。

1工区

 


 

令和3年11月26日と12月3日の工事現場の様子(2工区)

 11月26日の様子(左):11月27日の免震ピット床のコンクリート打設前日の様子。
 12月3日の様子(右):免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁の工事をしている様子。
 ※手前の空間には,自家発電設備の燃料を貯蔵するオイルタンクを設置します。

2工区

 


 

令和3年11月26日と12月3日の工事現場の様子(3工区)

 11月26日の様子(左):12月1日の免震ピット床のコンクリート打設に向けて鉄筋工事をしている様子。
 12月3日の様子(右):免震ピット床のコンクリート打設が完了し,擁壁の工事の準備をしている様子。

3工区

 


 

令和3年11月26日の工事現場の様子(各工区の様子)

 免震ピット床の工事では,3工区に分割してコンクリート打設を計画しています。
 また,擁壁の工事では,東西の2工区に分割してコンクリート打設を検討しています。

全体

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 企画部 企画課 庁舎建設推進室

電話番号:0964-22-1111 (内線:805・806)

お問合せフォーム