光回線通信基盤(光ファイバー)未整備地域における光ブロードバンドサービスを開始します

2021年09月28日

 宇土市は,西日本電信電話株式会社(以下,「NTT西日本」という。)と連携し,光回線通信基盤が未整備であった轟地区の一部地域,網津地区の全域及び網田地区の全域に基盤整備を行いました。このことにより,10月下旬より市内全域で光ブロードバンドサービスがご利用いただけるようになります。

 この整備は,高速・大容量無線局(第5世代移動通信システム[5G]やWi-Fi等)の前提となる光回線通信基盤の構築に関し,NTT西日本が総務省(高度無線環境整備推進事業)及び宇土市(光ブロードバンド基盤整備事業)の補助金による支援を受けて実施したもので,今後は,遠隔学習の実現やリモートによる企業活動等,様々な分野におけるICTの活用が期待できます。


お申し込み・お問い合せ

 お申し込みやお問い合わせは,NTT西日本(0120-116116 通話無料)または各光コラボレーション事業者へおたずねください。

 光コラボレーション事業者とは,NTT西日本が整備した光回線の提供を受け,独自のサービスを付加して光回線サービスを展開する事業者のことです。(詳しくは,NTT西日本のホームページ→光コラボレーションモデルとは(外部サイトへリンク)をご覧ください。)

 インターネットによるお申し込み→NTT西日本フレッツ光(外部サイトへリンク) 


ご注意ください

 宇土市内全域において光ブロードバンドサービスが開始されたことは,NTT西日本から各光コラボレーション事業者に周知されていますので,訪問や電話による勧誘が行われる可能性があります。

 光ブロードバンドサービスの契約をされる場合は,月額料金,契約期間,解約料及び提供サービス内容等を十分にご確認ください。

 なお,宇土市役所の職員が光ブロードバンドサービスの加入等に関与することは一切ありません。

Wi-Fi

Wi-Fi


この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 企画部 まちづくり推進課 情報支援係

電話番号:0964-22-1111 (内線:810・811)

お問合せフォーム