AIチャットボットに質問する

ヒョウモンダコに御注意ください

2019年05月07日

ヒョウモンダコに御注意ください!

 熊本県下で「ヒョウモンダコ」の生息に関する情報がありました。

「ヒョウモンダコ」とは,その唾液に強力な神経毒であるテトロドトキシンが含まれており,食べることはもちろん,噛まれることで,呼吸困難につながる麻痺を引き起こす危険な水産動物です。

 海岸等で見つけた場合には,決して触れないようにしてください。

ヒョウモンダコの特徴

  • 体長10cmほどの小型のタコ
  • 外部から刺激を受けると,ヒョウ柄のような模様になる

刺激を受ける前のヒョウモンダコの写真                

【刺激を受ける前】

 


 

刺激を受けた後のヒョウモンダコの写真【刺激を受けた後】

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 市民環境部 環境交通課 環境交通係

電話番号:0964-22-1111 (内線:518・519・520)

お問合せフォーム