ニュースポーツの紹介

2018年08月28日

だれでも簡単にできるニュースポーツの紹介ページです。

ニュースポーツとは,新しく考案されたり,古くから諸外国で伝統的に行われてきたスポーツを変更・改良したりした軽スポーツの総称です。比較的に取り組みやすく,人数や年齢・体力に合わせてルールを変えられるのもニュースポーツの楽しみです。

ニュースポーツは,日頃体を動かす機会の少ない方や,子どもから大人まで,だれでも手軽に楽しめるスポーツとして,健康体力づくりに,また世代を超えたコミュニケーションづくりとしても多くの方々に親しまれています。

宇土市では,11種目のニュースポーツ用具をそろえており,ecowin宇土アリーナ(宇土市民体育館)で貸出中です。

また,毎年10月~11月頃に宇土市スポーツ推進委員協議会が開催している「いきいきスポーツ教室」でニュースポーツの競技を実施しています。



競技名  

場所       

貸出用具数

          詳細     

1

キン

ボール

屋内
1
直径122センチメートル,重さ約1キログラムのボール。4人1組で色分けされた3チームが,四角いコート内でボールを落とさないようにヒットやレシーブを繰り返すゲームです。
2
ドッチビー
屋内
4
ソフトディスクを使用して行うドッジボール形式のスポーツ。ソフトディスクを使用するため安全です。
3
ペタンク

屋内

・外

10
目標球(ビュット)に金属製のボールを投げあって,相手のボールより近づけることで得点を競うスポーツ。陸上で行うカーリングのようなものです。
4

ヘルス

バレー

屋内
2
楕円形の大きなやわらかいボールを使用。ボールを打っても手が痛くありません。
5

バル

バレー

屋内
2
専用カバーに風船を入れてふくらませた,軽いボール。強く打ってもフワフワゆっくり動く。
6
スポーツ吹矢
屋内
5

5~10メートル離れた円形の的をめがけて息を使って矢を放ち,その得点を競うスポーツ。腹式呼吸をベースにしたスポーツ吹矢式呼吸法による様々な健康効果がある。

7
アジャタ
屋内
4

4~6人の選手が合計100個のボールを約4メートルの高さの位置にある,バスケットに入れるまでのタイムを競うスポーツ

8
フラバールバレー
屋内
10

変形したボールで対戦するバレーボールタイプのスポーツ。レシーブはサーブされたボールがワンバウンドした後に行うため,飛ぶ方向に意外性があり,予想のつかない動きをするところがおもしろい。

9
インディアカ

屋内

・外

2
羽根のついた平たいボールを素手で打ち合うバレーボールタイプのスポーツ。4枚の大きな羽根がボールのスピードを緩和するため,性別・年齢・体力を問わず,だれでも容易にプレーできる。
10
フライングディスク
屋内
2

プラスティック製の円盤を投げるスポーツ。標的の輪をめがけて,10回連続投げて通過した回数を競う。

11
ボッチャ
屋内
2
ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに,赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり,転がしたり,他のボールにあてたりして,いかに近づけるかを競います。


お問い合わせ

指定管理者 NPO法人うとスポーツクラブ

(ecowin宇土アリーナ(宇土市民体育館)内)

電話番号:0964-23-3472

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 教育委員会事務局 生涯活動推進課 スポーツ振興係

電話番号:0964-23-2642

お問合せフォーム