AIチャットボットに質問する

市発注工事等の契約保証及び前払金保証の電子化について

2023年09月11日

 令和5年10月1日から市発注工事及び建設コンサルタント業務等における契約保証・前払金保証の保証書等について、電磁的記録により発行された保証書等(電子証書等)での提出を可能としました。

 提出方法については、保証機関より発行される「認証キー情報(PDFデータ)」を電子メールもしくは書面にて提出してください。

 ≪提出先≫

  〇契約保証・・・・企画財政部財政課契約管財係

  〇前払金保証、中間前払金保証・・・工事担当部署


 なお、現時点で電子証書等の発行を予定している保証機関は、保証事業会社(西日本建設業保証株式会社、東日本建設業保証株式会社、北海道建設業信用保証株式会社)です。

 また、紙媒体の保証書等による提出も引き続き可能です。


対象

 ・契約保証

 ・前払金保証

 ・中間前払金保証

要件

 受注者等は、保証事業会社が運営する「インターネット保証サービスe-Net保証」を利用して手続きを行う必要があります。

 ・e-Net保証〈西日本建設業保証(株)〉(外部リンク)

手続きの流れ

 手続きの流れについては下記のファイルを参照ください。

 ・電子保証手続きの流れ(PDF 約2MB)



この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 企画財政部 財政課 契約管財係

電話番号:0964-27-3309

お問合せフォーム