走潟地区かわまちづくり計画が登録されました

2021年08月23日

本市では,走潟地区の水辺を活かして地域の賑わい創出を目指す取組,”かわまちづくり” を推進するため,令和2年6月に「走潟地区かわまちづくり協議会」を設立し,これまで国土交通省・地元団体等との協議・検討や,走潟地区住民へのアンケート調査を実施してまいりました。

 令和3年5月に「走潟地区かわまちづくり計画」を策定し,国に対して登録申請をしましたが,令和3年8月20日付けで計画が国道交通省のかわまちづくり支援制度に登録されました。

 今後は,国土交通省のハード・ソフト両面からの支援をいただきつつ,地元関係団体等との連携を密にし,安全に水辺に親しむ環境の形成や広場等の整備により,走潟地区の賑わい創出を図っていきます。

【国土交通省プレスリリース(宇土市で新たに「かわまちづくり」計画を登録しました!)】

http://www.qsr.mlit.go.jp/kumamoto/newstopics_files/20210820/k210820.pdf

かわまちづくり支援制度とは

 河口から水源地まで様々な姿を見せる河川とそれに繋がるまちを活性化するため,地域の景観,歴史,文化及び観光基盤などの「資源」や地域の創意に富んだ「知恵」を活かし,市町村・民間事業者及び地元住民と河川管理者の連携の下,河川空間とまち空間が融合した良好な空間形成を目指すものです。


この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 企画部 企画課 企画政策係

電話番号:0964-22-1111 (内線:803・804)

お問合せフォーム