海外に行くのですが保険証の扱いはどうなりますか?

2016年04月01日

 海外で受けた診療について,国保で認められるのは急病の場合のみです。一旦全額負担していただき,申請により払い戻しを受けられます。なお,治療目的で渡航した場合の費用については,払い戻しの対象になりませんのでご注意ください。

手続きに必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 印鑑(シャチハタ以外の認印)
  • 世帯主名義の金融機関の通帳
  • パスポート
  • 診療内容の明細書
  • 領収書
  • 日本語の翻訳文
  • 世帯主と対象者の個人番号カード又は通知カード
  • 窓口に来られた方の免許証等の本人確認書類(代理人の場合,委任状も必要)

この記事へのお問合せ

担当部署:宇土市役所 市民環境部 市民保険課 国保年金係

電話番号:0964-22-1111 (内線:424・425・426)

お問合せフォーム